×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

交通事故、むち打ち損傷などの治療でお困りの方、交通事故専門外来へ/ 和歌山市岩出市紀ノ川市海南市有田市

和歌山市 整体 鍼灸 無血刺絡 治療 腰痛肩こり自律神経五十肩膝の痛み頭痛生理痛なら

ぜんまいロゴ ぜんまい治療院
交通事故専門外来

〒 640-8831 和歌山市美園町 5 丁目 3 - 1 雑村ビル 2 階
まずはお電話下さい! TEL 073 - 425 - 7370

T O P

院長自己紹介

初めて交通事故に
遭われたら

治療院で治療を
受けるメリット

交通事故による
むち打ち症

交通事故後遺症について

治療までの手順

治療内容

交通事故傷害
 Q & A 

ぜんまい治療院の
ご案内

アクセス

院長日誌

リンク

お問い合わせ

セクハラ認定証

ぜんまい治療院
携帯サイト

ぜんまい携帯

院長自己紹介

院長

ぜんまい治療院

院長 峯村 武

1978 年生まれ 33 歳
新潟県出身

趣味

読書 料理 子供と遊ぶこと



2000 年 3 月京都の明治鍼灸大学卒業後、和歌山にて就職
鍼灸整骨院、整形外科を計 10 年勤務

「自律神経と免疫の関係」「痛みのメカニズム」 この考え方をもとに、無血刺絡療法、手技整体、そして鍼灸を行います。
あなたにとって最適な施術を提案いたしますので、 もしわからないことがありましたらご相談下さいね。

私が治療家になった理由

まず私を健康な体に産んでくれた両親に感謝します。
それから、私をいつも支えてくれる家族、友人、師匠に感謝します。

私は新潟県で生まれました。冬は寒く、雪が 2 メートル近くも積もり、
朝になると雪かきをしなければ出られないほどでした。

両親が共働きだったため、おばあちゃん子として育ちました。
祖母にマッサージをして、「楽になったよ、ありがとう!」と言われることが とてもうれしかったです。
これが人を癒すという仕事を目指すきっかけになりました。
高校を卒業して、遠く離れた京都の山奥の明治鍼灸大学(当時)で鍼灸を学びました。
しかし、大学を卒業し和歌山で就職をしてすぐに、最も応援してくれていた祖母が入院し、他界。 最後に立ち会うこともできず、恩返しもできなかったことがとても心残りです。
私は祖母にできなかった恩返しを、治療家として、患者さんに貢献していきたいと 思いました。

大学卒業後、鍼灸整骨院、整形外科と約 10 年間勤務いたしました。
その中で学んだことは、施術をする前提として患者さんとのコミュニケーションがとれていないと、 どんな治療も効果が出にくいということです。
患者さんとの信頼関係が最も大事で、その上で施術の確かさが活きてきます。 わたしはそのことに気がついてから、患者さんの気持ちに寄り添えるように心がけています。 そして、患者さんにとって今は何が必要なのかを考えて治療にあたっています。

当院で中心として行っている無血刺絡療法は、患者さんに負担が少なく、
しかも短時間で効果の出やすい治療法です。自然治癒力を引き出し、養生をすることで病気が 良くなり、予防にもなります。
その無血刺絡療法の創始者である、長田裕先生に 2 年前にお会いして以来、 直接ご指導して頂いております。
また、大阪で無血刺絡療法を実践しておられる芝山鍼灸整骨院院長、芝山豊和先生にも何度もご指導していただきました。
おかげさまで、2010 年 1 月 20 日に無事に開院することができ、大変感謝しております。

ぜんまい治療院は、皆さんのお役にたつ地域密着の憩いの場となれるよう日々精進していきます。 どうぞ末永くご愛顧のほどよろしくお願いします。

ぜんまい治療院 名前の由来

「ぜんまい」という名前は、娘といっしょに 「ぜんまいざむらい」というアニメを 何回も見ているときに思いつきました。 ぜんまいざむらいは良い行いをすることで自分のぜんまい巻かれ、生きられるという話です。 私は患者さんが楽になって喜んでくれることで、元気をもらい幸せを感じます。
私も「ぜんまい治療家」となり、皆様の悩みが楽になり、一日一日を快適に暮らせるよう お手伝いをしていきたいと思っております。

私には 4歳の娘と 1歳の息子がいます。この二人の笑顔を見るだけでとても癒されます。 子供と妻に助けられて、私は今日も元気をもらっています。

Copyright (C) 2010 ぜんまい治療院 All Rights Reserved.
当サイトに掲載されている全ての画像 ・文章・データの無断転用、転載をお断りします。

>