×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

交通事故、むち打ち損傷などの治療でお困りの方、交通事故専門外来へ/ 和歌山市岩出市紀ノ川市海南市有田市

和歌山市 整体 鍼灸 無血刺絡 治療 腰痛肩こり自律神経五十肩膝の痛み頭痛生理痛なら

ぜんまいロゴ ぜんまい治療院
交通事故専門外来

〒 640-8831 和歌山市美園町 5 丁目 3 - 1 雑村ビル 2 階
まずはお電話下さい! TEL 073 - 425 - 7370

T O P

院長自己紹介

初めて交通事故に
遭われたら

治療院で治療を
受けるメリット

交通事故による
むち打ち症

交通事故後遺症に
ついて

治療までの手順

治療内容

交通事故傷害
 Q & A 

ぜんまい治療院の
ご案内

アクセス

院長日誌

リンク

お問い合わせ

セクハラ認定証

ぜんまい治療院
携帯サイト
はじめました。

ぜんまい携帯

交通事故に遭われたら

  1.  110番または119番に連絡し、警察・を救急車を呼びましょう。

  2.  救急車の到着までの間、できるだけの事をやっておく必要があります。
    次の事故を発生させないため、自分の車を道路上から移動させます。
    移動できない場合は、無理をせず発煙筒などにより他車に危険を知らせ
    ましょう。

  3. 事故の時間、場所、相手の氏名住所、連絡先、車の車種、登録番号、
    保険有無、事故場所の道路状況、信号などがメモできれば最も良いです。

  4. 事故現場の保全をして下さい。事故当日の行動から事故直後までの
    あなたの記憶を文書にしてメモをしておいて下さい。

  5. メモできなくても後日、警察から上記のことを聞いておく必要があります。

  6. 今後、入院や通院が、必要となる場合、病院より診断書を頂き、警察に人身の届出を行います。

  7. なるべく早急に、保険会社に事故の連絡の一報を入れておきましょう。

小さな事故でも必ず警察に連絡をして下さい。
その時は症状が出なくても、2、3日してから
痛みが出ることもあります。

また、保険金の請求手続きには、『交通事故証明書』が必要となります。
必ず事故を警察に届けて、『交通事故証明書』を申請して下さい。

専門家の治療を受ける事をおすすめします

 

不意に発生した交通事故は、衝撃に対する防御反応が無いままにお身体に
衝撃を受けることになる為、複雑で重い症状となってしまい、 なかなか改善しにくいのが現状です。

事故に遭ったら病院や治療院の治療を受ける事を
おすすめします。

また、診断書を発行してもらい、所轄の警察に提出することも必要となります。 診断書の提出により、物損事故から人身事故の扱いになり、 自賠責保険での治療費の請求が可能となります。

自分の保険会社への事故報告をして下さい。 

自分の加入している自動車保険会社や代理店に 交通事故にあってしまった事を連絡して下さい。

被害者の保険会社から連絡がきたら

保険会社の担当者に『 ぜんまい治療院 』に通院する事をお伝え下さい。

事故現場から救急車で運ばれた病院以外は、 通院がすることが出来ないとお思いの方がいらっしゃいますが、 あくまで通院場所は患者様が決める事が出来ます。

交通事故にあわれてお悩みの方、今すぐご相談下さい。(ご相談は無料です!) TEL 073−425−7370まで

治療院で交通事故でのケガ(むち打ちなど)の治療ができることをご存知ですか? 交通事故でのケガは自賠責保険で治療費が支払われます。

自賠責保険とは?

自動車・原動付自転車を運転する際に必ず加入しなければならない保険のことで、 強制保険とも言われています。 この自賠責保険は、自動車事故の被害者救済を第一の目的としており、 対人賠償に限られています。対人とは、ケガをした運転手と同乗者、あるいは歩行者などをいいます。

自賠責保険の補償内容

自賠責保険では、限度額はあるもののさまざまな損害賠償補償があります。

  • 慰謝料(原則1日通院あたり4200円)
  • 治療費(※治療院での施術、はり灸なども対象)
  • 仕事や家事に支障が出た場合の休業補償
  • 文書料(診断書などの書類関係など)
  • 通院交通費
  • 後遺障害 ‥など

Copyright (C) 2010 ぜんまい治療院 All Rights Reserved.
当サイトに掲載されている全ての画像 ・文章・データの無断転用、転載をお断りします。

>